WBハウス 施工事例
ShowRoom
HOMEWBハウス 施工事例

 ご家族紹介 




ご主人
年齢 30代
趣味・・キャンプ、登山等 アウトドア中心
平日帰宅後の過ごし方・・家でのんびり、子供の相手
休日の過ごし方・・家族で外出する事が多い。アウトドア等、子供が遊べる場所へ行く。




奥さま
年齢 30代
趣味・・子供ができてずいぶん変わった為、今は子供中心
平日帰宅後の過ごし方・・主に家事
休日の過ごし方・・主人と同じく




娘さま
年齢 園児


 おうちを建てる前に・・ 


今のお住まいの不満なところは?

日当たりが悪くて、寒すぎる!

家族の足音・ドアの開閉音が気になる・・

台風のたび、家が揺れすぎて壊れないかヒヤヒヤする!



新しいおうちへの希望はどんなものですか?

日当たりがよく明るい家で、テントが張れる(干せる)庭とウッドデッキがほしいですね。

日当たり・風通しのよい家で、子供が広々と遊べるスペースがほしいです。プライバシーを確保しつつ、庭の緑を眺められる、自然を身近に感じられる家にしたいですね。
掃除がラクになるよう最低限の総面積におさえて、水廻りもメンテナンスと掃除がしやすい材質で!畳スペースは1階、2階どちらもほしいです。



 おうちを拝見! 





外観


もっと見る

写真 写真 写真 写真 写真 写真


切妻屋根・総二階構造でコストカットしました。東側に深めの庇を造り、雨の日も玄関周りは快適です。外壁のカラーは汚れが目立たない黒を選びました。

メンテナンス性とコスト面で、ガルバリウム外壁を選びました。アクセントに木材を、また、外構と庭に雑木の植樹をすることで自然を感じられる家になっています。道路側からのプライバシーを守る窓の配置や、引き戸玄関はこだわったポイントです。




LDK


もっと見る

写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真


リビングスペースを多く取るため、キッチンはなるべく省スペースで。また、リビング階段やウッドデッキから庭へつながる大開口で、開放的な家族が揃いやすい空間にしています。

室内ドアは引戸、木製のフルハイトドアを設置し、スペースを有効的に広々と使えます。また、天井高を一部あげて変化をつけたり、フラットな畳スペースを一角に設けるなど、家族がくつろげる空間を目指しました。




和室


もっと見る

写真 写真 写真 写真 写真 写真


2Fにお客様用の独立した和室をつくりました。客間としても使えますが、普段は家族で寝たり、夜勤の時に夫が寝たり、勉強したり、多目的に使える和室です。コーナー窓に障子を設置し、間仕切りで主寝室と繋がっています。




寝室


もっと見る

写真 写真 写真 写真


ベットと趣味の物を収納する棚のみを置く、すっきりとした寝室にしました。通風用の窓で風通しを良くし、腰窓の外には布団がすぐ干せるように布団掛けをつけました。




子ども部屋


もっと見る

写真 写真 写真 写真


将来的には2部屋にしたいので、2ドアワンルームにしました。夫婦の寝室と同じで、布団がすぐ干せるように腰窓の外に布団掛けをつけています。なるべくスペースに自由度をもたせるため、クローゼットは作らず、共有クローゼットを使用することにしました。

小さいうちは遊ぶ部屋にして、ハンモックや遊具をおきたい。壁は塗り替えができるようにしてあります。




物干しスペース・趣味部屋


もっと見る

写真 写真


2階一番日当たりの良い場所は室内物干しスペースに。また、デスクを置いて、家事の補助台、ミシン作業、勉強スペースに使いたいと思います。

想定よりも1階ウッドデッキや庭で干す方が多く、物干しスペースとして使わない場合は、趣味のものを置くスペースになるかも・・




玄関


もっと見る

写真 写真 写真 写真


シンプルなイメージの玄関。ゴルフバックやスキー板、ベビーカーなどの大きなものをしまえる収納と、その奥には靴がたっぷり入る大きな靴収納スペースを作りました。

扉は引戸で木調の、採光性のあるものを採用しました。収納扉には鏡がついていて、お出かけ前の身だしなみチェックもバッチリです!




洗面・脱衣室・浴室


もっと見る

写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真


お風呂は白基調でなるべくスッキリと、掃除の手間がかからないような素材を選びました。洗面台も、タイルの目地掃除に自信がないので、壁面と台にモールテックスを塗りました。また、玄関からの光を取り込めるよう、壁に一部ガラスをはめ込んで明るい洗面台になっています。

洗面・脱衣は引戸で仕切れるように、また、洗面台は水道を使う人とそれ以外の身支度をする人が並べるようボウルを片側に寄せるなど、みんなで心地よく使えるように工夫しました。ボックスミラーと造作棚で収納スペースを確保しています。




トイレ


もっと見る

写真 写真 写真 写真 写真


白基調でシンプルなトイレ。トイレ本体と床・クロスは清掃性の高いものを選びました。

トイレは1階のみなので階段近くに、リビングから入り口が直接見えないように配置しました。採光性のある窓と収納用の上部棚で明るくすっきりしたトイレに。




収納


もっと見る

写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真


各部屋にクローゼットがない分、納戸+共用クローゼットとしての部屋を一室用意しました。また、二階の屋根裏にも収納スペースがあります。

階段下のパントリーには食料品や飲料水等をストックでき、キッチンをよりスッキリさせることができます。


伝統に支えられた「WB HOUSE」のコンセプトは「深呼吸したくなる家」。
木造による丈夫な骨組みにより地震に強く、湿気を通す優れた能力で湿度に負けない耐久性の高い家を実現しました。



 WBハウスとは 


WB=W-BLESS

「WB」はダブルブレス。ふたつの呼吸です。


家の呼吸

気温の変化で反応する形状記憶合金を使った仕組みで、壁の中の空気をコントロール。

夏は、壁の中の空気を流して室内の空気を快適に保ち、冬は、外の空気を遮断し、気密性と断熱性を上げることで、室内の熱を逃しにくくします。

壁面の呼吸

伝統的な土壁が持つ湿気を通す作用を応用し、季節に応じて、家そのものが呼吸する仕組みを開発。

室内の化学物質や臭いを、屋内に排出する仕組みです。湿度があがりにくいので、カビの抑制にも効果を発揮します。




 体にやさしい家 


厚生労働省によると、日本人の2人に1人が何らかのアレルギー疾患にかかっているとされています。

WB HOUSEは、室内の有害な化学物質や生活臭を湿気とともに屋外へ排出する浸透性の壁を開発。
近年社会問題になっているシックハウスやアトピー、喘息などの健康被害から住む人を守り、心が安らぎ健やかに暮らせる家を提供します。


 施工の様子 


WB工法の棟換気部分です。屋根にある「ハットヘルス」へ繋がっており、空気が循環するようになっています。


各部屋には通気口が施工されます。夏には床下の外の冷たい空気を取り込めるように開き(左)、冬には閉じられるように(右)なっています。




おうちができるまでの様子をご紹介!
画像をクリックするとスライドショーがご覧いただけます



 6月 地鎮祭 

地鎮祭

写真 写真

 7月 基礎工事① 

基礎工事

写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真

 7月 基礎工事② 

基礎工事

写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真

 7月 建て起し 

建て起し

写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真

 8月 屋根工事 

屋根工事

写真

 8月 外部仕上げ工事 

外部仕上げ工事

写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真

 9月 床張り・配管 

床張り・配管

写真 写真

 

各資料のお問い合わせ先

フリーダイヤル:0120-018-406 フリーダイヤル:0120-018-406

 

ページの先頭に行く


営業エリア

滋賀県長浜市、滋賀県彦根市、滋賀県米原市、滋賀県高島市、滋賀県近江八幡市、福井県敦賀市